ぬるかるさん、Twitterアカウントを一時的に凍結される

マストドンインスタンス「mstdn.jp」管理人のぬるかるさんのTwitterアカウントが、一時的に凍結されたことが話題になっています。

Twitterの基準を満たさない複数のアプリをTwitterに登録していたことが、凍結の原因とされています。
Web系の開発者は、Twitter連携用のテストアプリを多数作成していることも多く、今後同様の理由の凍結に注意が必要です。

nullkal@Winter Wrap Up 🦊 @nullkal

This is a policy violation notification from Twitter Platform Operations. Multiple applications registered to your Twitter accounts have been found in violation of the Developer Agreement and Policy, including:

Developer Agreement: Sections II.A.3, II.A.5

Developer Policy: Sections I.F.5.a

· Web · 20 · 19
@nullkal "3) sell, rent, lease, sublicense, distribute, redistribute, syndicate, create derivative works of, assign or otherwise transfer or provide access to, in whole or in part, the Licensed Material to any third party except as expressly permitted herein
5) use the Licensed Material for any illegal, unauthorized or other improper purposes." Why?
 

@hfaust I don't use Twitter API for years, at least my keys are not usable by other people than me... Why...?

@nullkal Maybe they know you work for a competitor!

なお、Twitterとの交渉の末、現在は凍結を解除されています。

nullkal@Winter Wrap Up 🦊 @nullkal

鶏肉が解凍された

· Web · 34 · 39

アプリの締め付けを強化するTwitterに対し、
マストドンでは、誰でも自由にアプリを作成することが出来ます。
今後、この差がアプリの充実度を生み、マストドンの利用者が増える未来もあるかもしれません。


By: mastonews

Leave a Reply

Your email address will not be published.