mastodon.cloud、復活

サーバー移転・データベース修復作業等で数週間メンテナンスをしていたインスタンス「mastodon.cloud」が、先程2018/6/14 3時頃に復活しました。

弊社でも移転作業を支援していましたが、移転前のmastodon.cloudは、
PostgreSQLのaccountsテーブルを中心に多数のデータの重複があった他、同一のメールアドレスで複数のユーザーが存在するなど、
修復に困難を要する状態で、ログイン周りを中心に非常に不安定で、インデックスが貼れないため動作も遅い状態が続いていました。

今回、PostgreSQLの全てのテーブルのデータを一つずつ精査し、重複等を排除したうえで
マストドン v2.4.0のマイグレーションで実装されている全てのインデックス・外部キーを再設定しました。
これにより、マストドンのバージョンアップも容易になり、今後の安定稼働に向けてに準備が整いました。

By: mastonews